本文へスキップ

水中音響技術で世界をリードする研究開発型集団です

トップ > 会社案内 > メンバー紹介

メンバー紹介MEMBER

新家 富雄 (Tomio Shinke)

略歴
  1965年11月
  1990年3月
  1990年4月
  1991年10月〜1994年3月
  1997年 4月〜2002年3月
  2003年3月
  2005年10月
  現在

大阪府富田林市生まれ
東海大学大学院海洋学研究科海洋工学専攻修士課程 修了
沖電気工業株式会社 入社
海洋科学技術センター(現在の(独)海洋研究開発機構)出向
海洋科学技術センター 常駐
株式会社システムインテック 移籍
株式会社システムインテック 研究センター所長
株式会社アクアサウンド 取締役 博士(工学)
京都大学大学院情報学研究科共同研究員
専門
海洋音響学 特に水中音響技術を用いた海洋物理現象の観測法、魚類や海棲哺乳類行動の調査法の研究開発に取り組んでいます。
著書
・「水中音響学」
・「海洋動物の音響観測
・「-改訂- 水中音響学
論文
発表履歴を参照
受賞歴
平成10年度海洋調査技術学会技術賞(1998年11月)
平成12年度海洋理工学会論文賞(2000年5月)
平成21年度海洋音響学会業績賞(2009年5月)
所属学会
日本音響学会、海洋音響学会(理事、ホームページ委員長、編集委員)、海洋理工学会(理事、編集委員長、幹事長補佐)、海洋調査技術学会、日本海洋学会、日本バイオロギング研究会








バナースペース

問い合わせ先

〒606-8501
京都市左京区吉田本町 
京都大学大学院情報学研究科
社会情報学専攻 生物圏情報学講座内

株式会社アクアサウンド
京都研究センター

TEL 075-744-1260
FAX 075-744-1261