洋上風力発電
AUSOMS-M
AUSOMS-V
Aquafeeler
previous arrow
next arrow

Aquafeeler IV

水中音ステレオモニター装置 [AQA-004]

ヘッドホンを接続するだけで臨場感あふれる水中音をステレオで簡単にモニターできます

Aquafeeler IV(前面)

水中音ステレオモニター装置”アクアフィーラー” は、2本のハイドロホン(水中マイク)と信号調節を行う「モニター装置」で構成されています。

ハイドロホンは別売のハイドロホンハンドルに装着すると、より効果的にステレオ感がえられます。また、ハイドロホンは、標準品AQH-020型(周波数範囲10Hz~20kHz)のほかに、2種類のハイドロホンをオプションとして用意しました。これで、200kHzまでの周波数範囲をカバーできるようになりました。

アクアフィーラーはホエールウォッチングや水生動物の生態観察、水族館の展示効果を上げるツールとして、また本体は汎用計測アンプとして単独でもお使いいただけます。

性能および機能

入出力チャンネル2チャンネル
使用周波数範囲10Hz~200kHz
周波数帯域はフィルタで切換
ゲイン調整範囲20,30,40,50,60,70dB (偏差±0.3dB)
入力インピーダンス1MΩ
低域遮断周波数(HPF)20Hz,200Hz,1kHz,4kHz(-3dB)
高域遮断周波数(LPF)20kHz,50kHz,100kHz,200kHz(-3dB) 
最大出力レベル0dBV以上
レベルオーバー表示-3dBV(±0.3dB)でOL LED(赤) 点灯
基準発振器周波数1kHz
基準発振器出力レベル0dBV±0.3dB
入力端子[背面] BNCレセプタクル×2(ハイドロホン)
出力端子[背面] BNCレセプタクル×2
[前面] Φ3.5ステレオミニジャック (ヘッドホン出力(32Ω 85mW))
[背面] Φ3.5ステレオミニジャック (LINEOUTPUT)
電源単3アルカリ乾電池×3(連続40時間以上作動)、 
外部DC電源
寸法125mm×155mm×55mm(突起部含まず)
重量530g (電池含)

基本構成

Aquafeeler本体1個
AQH-020型 ハイドロホン2本

オプション

AQH-100型中周波帯域用ハイドロホン
AQH-200型高周波帯域用ハイドロホン
AQH-100TP水槽用 中周波帯域ハイドロホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました